読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記帳

ぺーぺーじゃにおたの雑記帳

美しい世界だった

お題「初めて○○のコンサートに行った日」

みなさんの記事を読んでいてものすごく楽しかったので、私も軽率に参加してみようと思います。ブログ作ってみたものの、何を書けばいいかわからなかったのでちょうどよかったし…!




初めて嵐のコンサートに行った日。

2012年1月4日の京セラドームで行われた「Beautiful World」が、私が初めて行った嵐のコンサート。
ファンになるのが遅かった私、10周年のコンサートには間に合わず、風景は当たり前のように落選で参加できず、今回も駄目だろうと思っていたところ、なんと母の名義で当選。二人でものすごく喜んだことを覚えてる。
厳密に言うとその年のワクワク学校が初生嵐だったけど、まああれはコンサートではないので今回は割愛。

とにかく楽しみで仕方なくて、毎日毎日うずうずしてたわりには準備が遅くて、うちわとか直前になってかなり焦って作ってた記憶が。この辺り今と全く変わってない(笑)
そして初嵐コンにしてアリーナ(しかもトロッコ通路真横)という何とも大変な事態に。母名義恐るべし。


その年は確か夏にも大阪公演があって、グッズは既に購入済み。コンサート当日はかなりゆっくりのんびりしてた。化粧もかなり気合い入れて、私なりに精一杯お洒落して。

家を出て大阪に着いたら既に嵐ファンがたくさんいて、今日本当に嵐に会えるんだって改めて実感した。


会場に入って席に着くと、まずトロッコの通路がすぐ横にあることに気付いて「どうしよう、これはとんでもない席に来てしまったかもしれない」って思った。ファンサもらえるかな?なんてちょっぴり期待もした。もらえなかったけどね(笑)


開演時間が近付くにつれて客席が段々と埋まってきて、ふと周りや上を見渡してみたら当たり前だけど人がたくさんいて。この大勢の中の一人なんだって思うと、不思議な気持ちになった。


そしていよいよ開演。これは今もだけど、コンサートが始まるあの瞬間が大好き。照明がばっと落ちて、熱量のある歓声が上がって、ああこれから夢の時間に連れてってくれるんだなって思うと泣きそうになる。


オープニングの映像が流れて、いよいよ嵐が登場。会場のボルテージもMAX。


…ここまで引っ張っておいて申し訳ないが、正直この時のコンサートの最中のことはあまり覚えてない。これ、初参戦あるあるだと思う(笑)


ただ、大野くんが通ったあとにものすごくいい香りがしたことと、相葉ちゃんのキラッキラの笑顔が眩しすぎたこと、櫻井くんは皇室か!ってくらいクールに手を振っていたこと(褒めてます)、二宮くんのあざと可愛いファンサ(褒めてます)、そして松本くんだけがこちらに来てくれなかったこと……(あの背中だけは一生忘れない)

いつもDVDで見ていた世界が今実際に目の前にあって、しかも自分がそれに参加しているという、まさに夢のようなひとときで。本当に楽しかったし幸せだったなぁ。


有難いことに、これ以降わりとコンスタントに参加させて頂いているので、最近はこの時のキラキラした初心の気持ちを忘れてしまっていたかもしれない。



今回のアリーナツアーは参加できないから、次のツアーが本当に待ち遠しい。次はどんな世界を見せてくれるのかな。